副業フランチャイズ探し

ファストフード定番のハンバーガーと日本発の和食系ファストフード

モスバーガーやファーストキッチンなどのハンバーガーショップ

ファストフードの代名詞とも言えるのが、ハンバーガーではないでしょうか?
フランチャイズ事業を展開している飲食店の中でも、ハンバーガーショップはとても数多くあります。
ハンバーガーと言えば、米国発祥のマクドナルドが有名ですが、フランチャイズ事業としては、日本発祥の「モスバーガー」や「フレッシュネスバーガー」、ハンバーガー&パスタの「ファーストキッチン」などが人気です。
特にモスバーガーは、約1400店の国内店舗数のうちの8割弱がフランチャイズです。
日本の食文化を取り入れ、安心安全な食材へのこだわりで、外資系ハンバーガーチェーンとの差別化を図っています。

唐揚げやイカ焼きなどの和食系

最近では、ファストフードと言っても和食系のものも増えてきています。
吉野家なども有名ですが、京たこ、元祖東京いか焼き、空とぶからあげなどがフランチャイズ事業を展開しています。
吉野家のように店舗型のものだけでなく、車両1台で始められる移動販売という形式のものが多いので、低資金でも手軽に始められるところが人気です。
店舗型経営であっても、省スペース・少人数での経営が可能ですので、経費や人件費が抑えられ、利益率が高いのが特徴です。
日本初のファストフードは、世界でも注目を集めていますし、多くの企業が海外での展開を視野に入れており、今後期待できるフランチャイズ事業と言っても良いかもしれません。

おすすめページ
ファストフードで募集中のフランチャイズ(FC)で開業・独立・起業

最新記事